ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » 未分類 » この記事

今年もお世話になりました、そしてドリアンネタを

 ライター(writer):中野 記世彦 category : 未分類 

只今大晦日のマレーシア時間午後8時、

もうすぐここクアラルンプールでも年越しを迎えようとしております。

改めまして、本年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。みなさま良いお年を、、、。

 

ということで年末最後は私らしくドリアン情報を

 

在馬日本人には有名で、多くのレストラン業者も仕入れに使うNSKスーパーでこんな物を見つけました。

 

2019-12-26 22.02.31

 

冷凍(Not 冷蔵)保存のドリアンを発見し、買ってみました。過去には「ドリアン農園、Nakano Durian Malaysia を法人化しました!」というかなり完成度の高い合成写真を用い、エイプリルフールネタを提供するぐらいドリアン狂の私、、、。他にも「タイ産ドリアンを食らう。マレーシア産と大違い!」や「移住視察、セブ二日目はフィリピンドリアンを食らう&不動産視察!」等、近隣国でも必ずドリアンを食すほどの私です。

2019-12-26 22.02.46

 

値段はRM38 ですので 1,008円ですね。

 

2019-12-26 22.03.43

 

こうして冷凍にして販売していますし、値段もRM38程度ですのでまぁそれはそれなりですが 品種は最高品種で我々を裏切らない Musang King (ムサンキング 中国語表記で猫山王)ですので少しは期待したいですね。

 

冷凍ドリアンの正しい食べ方を発見!

 

2019-12-27 09.39.41

 

自然解凍を常温で4時間ほどし、普通にまずは食べてみました。ご覧のように霜が表面で凍っており、水っぽく、おそらく安物のMusang Kingとはいえ、とはいえMusang Kingです(なんちゅう日本語)。期待はしましたが、ベチャつき、本来常温で食べたときのおそらく50%ほどの味でした、、、。

 

諦めて冷蔵庫に入れたあと食べたら、、、、!!!

まぁこんなもんと、諦め、とりあえず半解凍したあと今度は冷凍庫ではなく、冷蔵庫で保存。

一日経って食べたら、、、なんと、、、。

 

2019-12-27 09.43.44

霜がかなり飛び、水っぽさは幾分残るもののこのMusang Kingの本来のポテンシャルの70−80%ぐらいまでは復活させることが出来ました!「めちゃめちゃ美味しーーー」とまではいかずとも「うん、まぁ、合格点。最高のドリアンを知る私からするとギリ合格点だが、今まで美味しいドリアンを食べたことがない人には充分勧められるレベル」

というところにまで復活しました。

 

私のようなドリアン中毒者は、年二回のシーズン以外のドリアンのオフシーズン期にも禁断症状が出てドリアンを食べたくて仕方ないときがあるのですが、そんなときにはこの

「自然解凍→半解凍→再冷蔵」

このパターンで、乗り切れるものと確信を得ました!!

 

実はこの2019年、年末、2回めのシーズン、冬シーズンが始まっていますのでフレッシュなドリアンも食べれます。とはいえ、日本にお土産て持って帰ってもらうには、冷凍に回すB級とはいえ最高品種のMusang Kingなのでお値段もお手頃ですし、充分その価値はあると思います。

 

そんな冷凍ドリアンを購入できるNSKとは

 

スクリーンショット 2019-12-31 20.19.09

こちら、NSK スーパー「NSK Trade City Sdn Bhd (Peel Road) 店」は、Google mapでこちら

https://goo.gl/maps/KqfoymGJFXbzj18Y6

上記写真の左に写っているのは Sunway Velocity Mall ですのでそのモールめがけて行っても間違いないです。

NSKは色んな所に支店があるのでおそらくこのPeel Road店じゃなくても冷凍ドリアンは購入できると思います。

NSKホームページの支店一覧ははこちら

機内持ち込みは出来ないと思いますがこうしてしっかり密封パックしていればスーツケースに入れて持ち帰るのは問題ないです。簡易なクーラーバックと保冷剤で日本まで持ち帰ることも問題なさそうですね。

 

 

以上、年末最後が冷凍ドリアンの入手方法とそのおいしい解答方法のシェアでした!

 

改めまして良いお年を!

 




いつもお世話になります。今回の記事がお役に立てましたら遠慮なくシェアなさってください(ただし写真の無断転載禁止)。


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2019 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top