ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

徹底検証!Residensi 22とArcorisはモントキアラの人気2大新築物件

 ライター(writer):中野 記世彦 category : モントキアラ, 特選賃貸物件情報 2019.8.4

 

この1−2年、Mont Kiara モントキアラで日本人の間で一番ホットなのが今回紹介するResidensi 22(レジデンシー にじゅうに、Residency 22とは表記しない)とArcoris (アルコリス)でしょう。

 

その前に、、、。今回は物件の中、外、周辺環境をかーーーーなり詳細に多数の写真とともに紹介していますので今回の記事は長ーーーーいですよ!覚悟してくださいね。

 

では本来の内容に戻って、、、、

その人気の理由はズバリ

 

メインの商業エリア、ワンモント&プラモンに徒歩圏内!

 

だからです。One Mont Kiara (ワンモントキアラ、通称ワンモント)というショッピングモールと、Plaza Mont Kiara(プラザモントキアラ、通称プラモン)は道路を挟んで隣接し、モントキアラの南部の一大商業エリアです。

要するに便利なところなのです。ですが、この近隣はMont Kiaraの街が20年以上前にできたときの古い物件ばかりで、新しい物件が全然なかったのです。そんな中、この2つのコンドミニアムが完成したので日本人の主に駐在員の間で、「やった!新しい物件がこの便利な場所にできた!引っ越しだ!」っと沸き立っているのです。

 

」色にチェック(✔)が物件(Residensi 22、とArcoris)

」色がスーパーマーケット
」色が近隣インターナショナルスクール
」色がショッピングモール
今回紹介する、Residensi 22(レジデンシーにじゅうに)と、Arcoris(アルコリス)はどちらも同じくらい新しいですが、家賃価格帯、広さ、間取りなどだいぶ違いますので各々解説していきます。

 

Residensi 22はトップクラスの高級物件

 

22_f0

 

私のデジタル書籍「モントキアラの歩き方」でも解説していますが、このコンドができるまではこのワンモント周辺にはRM7,500超の家賃の高級物件はありません「でした」。

RM7,500超といえば日系駐在員さんでも有名企業の部長クラス以上、そういう方はこの周辺が便利とわかっていてもモントキアラの北側に固まっている高級物件エリアに住むことが多かったのです。具体的にはSeniやKiaraville、MK28など。もうちょっと予算を上げてMK10、MK11などですね。

そんな中、ここにこうして自分の予算に合う、「新築の」物件ができたものですから、そりゃ引っ越しだとなりますよね。

 

22_f13

 

近年はモントキアラ内の土地代も上昇しているのでなかなか敷地に余裕がないコンドが多い中、ここは2棟建ての高層ビルです。戸数が多い分、付帯設備のファシリティも充実しています。

 

22_f1

テニスコートもあれば、、、

22_f2

モントキアラ一大きいかもしれない大人用プール

22_f10

こちらは子供プールとしては間違いなくモントキアラ1大きいでしょう。

22_f3

上の写真、見えますか?先ほど紹介したテニスコートの横にちょっとした庭、3on3のバスケコート、、、
22_f14

プレイグラウンドも地価の上がった最近ではなかなかないほどの広さと遊具数

 

22_f4

 

屋上にはゆとりの芝生エリア

 

22_f5

 

ほかには屋上ラウンジ

 

22_f6

 

屋上室内ビリヤードを含むゲームラウンジ

次に紹介するArcorisと違い高層ビルなので屋上からの眺めは格別。

 

22_f8

ジムに、、、

22_f11

ジム別角度、、、

22_f12

 

ではおまたせ、この

 

Residensi 22の部屋の中に入っていきましょう

 

ロビーエリアもゆとりがあります。

22_f20

 

エントランスも吹き抜けで豪華

 

22_f21

 

いよいよResidensi 22のお部屋の中へ

 

22_u1

 

Arcorisとは違い、完全にファミリー向けのこちら、Residensi22は一番小さなもので3Bedroomからの間取りとなります。すべての部屋にメイド部屋がつきますのでいわば+1が付きます。

家賃価格帯はその

一番小さな3+1Bedroomですら 1,900Sqf(180㎡)RM8,000前後、

大きな3+1Bedroomで2,000Sqf(190㎡)RM9,500 前後、

4+1 Bedroomで2,000-3,000(180-270㎡)RM11,000-13,000前後が相場です。

(大まかな広さと家賃の概算。物件の家具、階数、内装により幅がある)

 

22_u2

各ベッドルームも広いですね。

22_u3

バスタブも全戸あります。

22_u4

 

ご覧のようにオーナーによって備え付けている家具はさまざまです(これはこのあと紹介するArcorisも同じ)。この下の写真は上の写真のリビングを窓側から見たもの。

 

22_u5

 

リビングダイニングでご覧の通り、15畳ぐらいあるのではないかと

 

22_u6

 

上のテレビキャビネットぐらいが標準的な家具のデザイン、センスかと。

要するにこれ以上素敵な家具が揃えばすぐにそんな部屋は誰かに借りられちゃいます。特に日本人に、、、。

 

22_u7

 

キッチンエリアの拡大写真。日本人人気のオープンキッチン型がほとんどです。

 

22_u8

 

寝具は備え付けの部屋もあります。オーナーのセンスが出ますね。

 

22_u9

 

とは言いつつ、寝具は自分で買い替えりゃいいのであまりそこに惑わされないようにしましょう。

 

22_u10

 

Arcorisにはない高層階からの眺望。とは言いつつ、ご覧の通り、20階以下ぐらいになると隣のコンドにその眺望もブロックされることになります。眺望のいい部屋ほど基本的にはオーナーは強気の家賃を設定します。オーナーにもよりますが眺めの良い高層階は、低層階と比べ、同じ間取り、同じ家具のレベル、なら5−10%ぐらい家賃が高いです

 

22_u11

 

そうそう、ご覧のグリルドア(Grille Door 鉄格子の防犯ドア)が多くの部屋についているのもResidensi 22の特徴です。

このクラスの家賃帯の部屋には通常グリルドアはついていません。その理由はこのクラスの高級物件はセキュリティがさらにさらに高く、このような防犯ドアは必要としないのです。そして高級物件のオーナーはこのいわば「刑務所のようにみえる」ドアをデザイン上好まない事が多いのです。ですがこのコンドはさらなる防犯ドアを好む外国人、特に日本人に喜んでもらうべく、このグリルドアを付けている部屋が「このクラスの高級物件の割に」例外的に多いのです。念には念をの日本人には喜ばれますね。

 

長くなりましたが別の部屋を

内装はオーナーにより様々、、、

 

22_u12

 

好みが出ますよね

 

22_u13

 

リビングエリア。下の写真にあるような「絵」やガラステーブル内のキャンドルなどのDecorative item(装飾品) 、つまり、装飾系の手で持って帰れそうなものは申込時に撤去しておいてくださいと合意しておけば撤去しておいてもらえることが多いです。逆にシッカリ書面で残しておかないと入居後持って帰ってくれないオーナーも多いです。勉強になりましたね!そういうのをしっかりするのが弊社です

 

22_u14

 

ワインを飾ってイメージ演出、、、モントキアラのオーナーはこの辺、わかってますね。ローカルエリアの一般マレーシア人オーナーではこうはいきません。

 

22_u15

 

シンプルなキッチン、オープンキッチン

 

22_u16

 

中にはこんな、超作り込んだ部屋もありますが好みによりますもんね

 

22_u17

 

当然好みもありますが、下の部屋は比較的デザインセンスがあるオーナーと言えます。プロのデザイナーに頼んでいる可能性も高いです。日本人好みがある程度わかっている人が多いです

 

22_u18

 

以下のような部屋はいわば「あたり」でしょう。こういう部屋はすぐに借りられます。

 

22_u19

 

まぁ、これも飾りなのでなんとでもなりますがこういう飾りにもセンスが有り、清潔にしているオーナーはだいたい間違いないです。傾向と対策ってやつですね。

 

22_u20

 

こういうキッチンレイアウトもあります。やはりアイランドキッチンですね。

 

22_u23

 

こちらは奥に見えているキッチン。Arcorisと違い、ドライキッチン(表のキッチン、軽い調理をするキッチン)と、奥のウェットキッチン(裏のキッチン、ヘビーな調理をするキッチン)がResidensi 22 にはあります。

 

22_u24

以上、Residensi 22の紹介でした。

 

いやーーー、ここまでも長かった!でもこのあともよろしく!

 

Arcoris アルコリスの下のスーパー他から紹介

 

します。

まずResidensi 22との大きな違いはここ、

072819_IMG_1313_0161

 

Arcorisは、下の階の数階までは商業テナントが入っています

 

072819_IMG_1315_0163

 

カフェ、レストランなども入っていますが注目としては徳屋という100円均一ショップや

以下のJapan Grocerという日本食に特化したスーパーマーケットも同じビル内に入っているので徒歩で、雨に一滴も濡れず、利用できます

 

IMG_20190801_100452
IMG_20190801_100508

完全に余談ですがここで売っている4パック、RM7.3の納豆、愛用させてもらってます。納豆マニアの私(過去のエイプリフルール記事)でも満足です(笑)

IMG_20190801_100522

 

モントキアラにはすでに日本食材が揃うスーパーが複数あるのに更にまたこのArcoris建物内にもう一つできたという、、、どこまで便利になるんでしょう、このモントキアラという街とワンモント、プラモン周辺、、、。

 

IMG_20190801_100529

 

Village GrocerやKiara Martなどのチェーンにはない、ここにしかない日本からの輸入品もあります。

 

IMG_20190801_100543

 

IMG_20190801_100553

 

 

改めてArcoris アルコリス 物件内を見ていきましょう

 

ではコンド内、もちろんセキュリティで守られている住居エリア内に入ってみましょう。

ご覧のスイミングプール。Residensi 22に比べると小さいですが十分かと

Ar_f1

ファシリティ(付帯設備)はR22(Residensi 22、以下こう省略する)に比べると少ない、小さいですが、Arcorisにはご覧のバドミントンコートがあります。R22にもありますが。

Ar_f10

 

そしてこちらにもごらんのGame Roomもあります

 

Ar_f11

 

居住エリアに入るロビーなどは基本シンプルです。

 

Ar_f9

 

Ar_f5

各入り口はあくまでマンションの入口でしっかりロビーと言えるようなものはないです。商業施設と一体型になっている物件はそのあたりがトレードオフされます。便利な分、入り口はシンプル、、、。人気のPublikaモール上のSolaris Dutamasコンドも同じような作りです。

Ar_f6

 

 

Arcoris アルコリス のお部屋の中、R22との違い

 

ar_u1

Arcorisは、完全にファミリー向けのResidensi22とは違い、

Studio(日本で言うワンルーム) 900Sqf(80㎡)のRM3300 前後

2Bedroom 1,000Sqf(90㎡)RM4,000前後

小さい3Bedroom 1,600Sqf(150㎡)RM7,000 前後

大きい3Bedroom 2,000Sqf(180㎡)RM9,000 前後

と幅広い間取りになりますがResidensi22のようなドドーーンと広いリビングや間取りがなくなり、日本のマンションのようなリビング他の広さ、部屋の間取りのとり方になります。

(大まかな広さと家賃の概算。物件の家具、階数、内装により幅がある)

 

ar_u2

リビングダイニングで12畳ぐらいでしょうか、こちらだと狭いですね。

ar_u3

 

R22に比べるとキッチンも小さめです。アイランドやオープンタイプのキッチンではありません。そして下の写真に見えている青いキッチンパネルはArcoris標準でどこもこうです。

 

ar_u4

 

以下のような窓はない3畳ほどのスペースでしょうか、こういうのをStudy Area(スタディエリア 書斎)などと言い、部屋数にはカウントされないおまけ的スペースのある物件もあります。そういうおまけエリアは+1とカウントされ、2ベッドルームプラス1の間取り、つまり2+1Bedroomと表現されることが多いです。

 

ar_u5

 

R22が広すぎるだけで、こちら、Arcorisも日本のマンション的な間取りでこうした+1エリアのある物件もあるので一般的には十分です。その分R22より予算は抑えられるので、

例えば以前はこの近辺のPinesや、Palma、iZen1 and iZen2に住んでいたのような方が

「うちはまだ子供が1人(もしくは小さな子2人)だから、3ベッドルームも要らない。それより新しい物件に住みたかった、きれいな物件に住みたかった、でもワンモント周辺の便利なエリアは離れたくない、、、」そういう方がどんどんこの物件に引っ越してきているのです。なんとなくイメージできましたか?

 

ar_u6

 

ここ数年でオーナーのセンスも洗練されました。さらに多くのオーナーがIDさん(アイディー、インテリアデザイナーのこと)を使って家具を揃えるようになり、センスの良い家具の部屋が一気に増えました。外国人に貸し慣れているモントキアラという場所のメリットとも言えます。

 

ar_u7

 

バスタブも新しいので当然きれい

 

ar_u8

 

上の写真、ここはデメリットかも、、、。土地代が高くなった今、半分屋外の洗濯エリアを間取り的に用意できない物件だとこうしてキッチンエリアに洗濯機と乾燥機が設置されます。都心のど真ん中によくある間取りがここArcorisでも提供されます。

 

ar_u9

 

きれいですね、このオーナー。こういう美品、基本的にはオーナーは持って帰ってくれません。必要なら良いですが、要らないならしっかり申込書に記載し持って帰ってもらうことを明文化しておきましょう。

 

ar_u10

 

ar_u11

 

洗濯機は以下のようなパターンもあります。洗濯機乾燥機がバラバラの場合もありますし、以下のような洗濯乾燥機一体型で1つで設置されている場合もあります。すべてオーナーさん次第です。

 

ar_u12

 

下の内装は明らかにIDさんが手をかけた物件ですね。

 

ar_u13

 

Arcorisには稀にご覧のような「バカでかい」バルコニー?庭?がついてくる物件があります。下の写真のエリアはプライベート空間です。この部屋専用の空間です。キャッチボールはもちろん、お子さんのコマなし自転車の練習すらできます

 

ar_u14

 

このオーナーさんもなかなかセンスが良いですね。こういうセンスの良い家具のお部屋が高確率で出てくるのもR22とArcorisのメリットと言えるでしょう。

 

ar_u15

ここもブルーのキッチンパネルですね。この写真一枚見ても「あ、ここはArcorisだな」と分かるわけです。

ar_u16

主寝室一例

ar_u17

 

さきほどのどでかいバルコニー?庭?のある部屋です。

 

ar_u18

 

 

以上、相当長い記事となりましたがこれでResidensi 22とArcorisについてほぼ完璧と言っていいぐらいイメージできたかと思います。

 

 

最後に若干宣伝を、、、

 

実は弊社でこのResidensi22とArcoris、すでにかなり入居いただいているのですが物件紹介ページを用意しようと準備してもその間にすぐ借りられてしまうのでこの2つの物件は弊社「物件紹介ページ」ではほとんど掲載しておりません。

 

ですのでこの2つの物件を狙ってらっしゃる方で、「1−1.5ヶ月以内の引っ越しが決まっていて、労働ビザやMM2Hビザなどの長期ビザの入手も確定している方」は以下のページ内にある

https://nakanopropertymalaysia.com/?page_id=2759&from=header

「希望物件内容詳細 ご入力フォーム」より直接物件名指定して内見見学お申し込みおねがいいたします。

 

もしくは

 

まだ具体的にマレーシアの赴任および移住が直近1ヶ月内には確定していないというあなたも、この物件他、複数エリアを回り、まる1日お車&昼食付き、私、代表中野のガイド付きでの、いわゆる有料不動産視察ツアーという形でのご案内とさせていただいております。そういうあなたは以下の

https://nakanopropertymalaysia.com/?page_id=3160/?from=header

マレーシア不動産視察、見学、内覧フルカスタマイズツアー

このページより「クアラルンプール不動産視察ツアー申し込みはこちらから」よりこのR22やArcorisも見たい、他の●●●●エリアも見たい、、、」など自由にご希望をお伝え下さい。完全カスタマイズでご案内しております。

 

たくさんのお客様から直筆、生の声もこちらご覧の通り頂戴しております。それなりの料金は頂戴しておりますがそれなりの評価も御覧くださいませ。

ナカノプロパティインターナショナルスクールツアー、不動産ツアー参加者様の声

 
おかげさまで中野は

マレーシア滞在8年目を迎えました。 7年間ちょっとマレーシアに住んでるんですね、、、感慨深いです。




いつもお世話になります。今回の記事がお役に立てましたら遠慮なくシェアなさってください(ただし写真の無断転載禁止)。


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2019 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top