ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

ナカノに相談する。初回15分無料&計2時間1万円

 ライター(writer):中野 記世彦 category : お客様の声, 不動産, 英語、留学、教育 

 

メールでのお問い合わせ急増中

 

ありがたいことに、YouTubeで色々情報発信してますともうちょっと詳しく聞きたいというお問い合わせをかなり頂戴するようになりました。

 

そこでリモート相談(コンサルという言葉が嫌いな私)を初回15分無料、2時間1万円というパッケージでお受けすることとしました。Zoom、Line、もしくはWhatsappで面談(音声通話希望でもOK、15分無料は音声通話のみ)対応しています。

200_65_zoom_soudan

1万円の価値があるのか?それは以下、じっくり御覧ください。1万円の価値はないと感じられる方も当然います。

 

インター?お部屋?他なんでもOK! 相談できる内容例

 

まずは

■インターナショナルスクール(インター校)に関して

103015_DSCN2165_0013

➡うちの子は入学できるのか?

一般的に入学の可否はほぼ英語力です。日本のような偏差値受験は必要ありません。ただし学校によっては英語力を問われない学校があったり、逆に英語力はそこそこあってももうこの学年、年齢に達してしまっていると入学が許可されない、そんな学校もあります。学校ごとに必要とされる英語力、入学可能な年齢などその傾向などをご教授できます

➡英語力はどれだけ問われるのか?

前述の通り英語力メインで入学の可否が決まりますが、弊社の場合過去にそれなりの数の生徒を特定の数校に偏って薦めるわけでもなく入学してもらっています。ですので大体の必要とされる英語力やそれとともにアピールするポイントなどを抑えています

➡バスが来る住む場所は?

KLでインターに通わせるご家庭もKL日本人学校同様にほとんどの生徒はスクールバスを利用し通学しています。となるとそのスクールバスが来るエリアやコンド名を理解しておかなければなりません。9年いますとその傾向や変化もあります。モントキアラ等の定番エリアやその学校ごとの定番エリアでないと来季からバスが来なくなる可能性もあります。

➡その学校に通えるコンドの家賃は?部屋は?間取りは?トラブルはないの?

結局不動産とリンクするんです、学校選びは。最高の学校が見つかった、となっても現実的にその学校に通えるエリアに住む必要があります。通学時間を犠牲にするのか?外国人がほとんど住んでいない不便な治安に不安が残るエリアに住むのか?住めるのか?安心して住めないと勉学どころではありません。

➡学生ビザは?

すべての学校に学生ビザで通えるわけではありません。9年前は多くの学費の高めのインター校では学生ビザでの入学を受け入れていませんでした。近年では新校が多く設立され学生獲得の激化もありこれら学費の高いインター校でも学生ビザでの入学を許可される傾向にありますが全てではありません。さらに積極的にそれら学生ビザでの入学を受け入れる、そしてそのサポートをする学校とそうではない学校があります。労働ビザでも申請中ならどうなる?MM2Hはお子さんの年齢制限が?それらも理解しています。

 

 

次に

■不動産に関して

061018_DSCN0544_0075

➡「家賃はRM●●●●だけど。どこに勤めるのか、どういうエリアがいいのか?通勤手段は?車はある?」

ナカノは自分でやらないと気がすまない人間です。お部屋の内見も必ず私が案内しています。モントキアラはもちろん、KLCC(都心)、サウジャナ、バンサーサウスなど人気のエリアの主要コンドミニアムには毎日のように内見でご案内しています。マレーシアに住んでる友人や同僚はいても、複数エリアの複数コンドの、実際の中の様子(部屋のクオリティ、ファシリティ、民度)まで理解している人、身近にいますか?

マレーシアの不動産業の仕組みが分かると理解いただけますが、正直「賃貸」不動産エージェントは儲からない商売なのです(涙)。「賃貸メインで」9年続けてる日本人不動産は周りに聞いたことがありません。日本人不動産エージェント自体ほぼいませんよね?

 

➡ 入居後、こんなはずじゃなかった、、、が大幅に防げます

相談しなけりゃ、「近そうに見えて職場までそんなに渋滞するの?」とか「ここに住んだら学校のバスは来ないじゃん!(この学校行ったらここに住めないじゃん!)」や「え、ここは事件多発のワケあり物件だったの?」なんてことももちろん起こります、起こっています。

 

➡ 日本人目線です

マレーシア人エージェントと我々日本人エージェントでは見ている目線が違います。

例:素敵に見えるがキッチンのシンクが極端に小さい物件

例:換気扇が外につながっているかどうか

例:地図では目の前に見えるが、歩道や車道がなく、商業エリアに車で5分もかかる

例:犬がいる、マレーシアでも飼いたい

 

➡ ローカルのエージェントは基本、あなたの味方ではない

マレーシアのルールでは賃貸手数料はオーナー(貸主&売主)からしかもらえません(弊社の賃貸成約時の手数料RM1,000は他社を含め日系業者の通例で日本人がサービスする別料金です)。つまり本来は不動産エージェントとは貸主&売主寄りになりがちなのです。しかし弊社は賃貸成約時の手数料RM1,000(他社日系の多くは家賃1ヶ月分)を、あなた、つまり借主からもFeeを頂戴するのであなたの味方になるのです。

 

➡ マレーシアの不動産を購入したい

そういう方はほとんどの場合はすぐには購入しないことをおすすめしています。それはもう10年前のように毎年10−20%物件価格が上がるような時代じゃないからです。その割に様々な物件トラブル(水漏れ、エアコン、初期不良、、、)、長期空き部屋期間、管理問題などが多すぎるからです。

 

管理問題とは

それでもポルシェを趣味で買うような感覚の所有欲があるという方には購入も薦めますが投資が目的ならほとんどの場合辞めておいたほうがいいと薦めます。【Youtube:【マレーシア】不動産投資で儲かった日本人、実際はいるの?現役不動産業者がぶっちゃけます

購入してもらうと弊社は簡単に儲かりますが、後で恨まれるのは弊社です。後悔するのはあなたです。そういうビジネスはしたくありません。ここ5年以内にマレーシア不動産を購入した人で収支でプラスがでたという人も少ないですし、ましてや銀行定期金利より勝る運用利益がでたという日本人はほぼ聞いたことがありません。お客様から恨まれることなく大手を振ってこれからも愛するマレーシアに住みたい私です。

 

➡「不動産 × 学校 × 職場 = ???」の複雑な解が必要な場合

こういう相談を先に誰かにしておかないと後で取り返しがつかない不便やトラブルに見舞われます。不動産のプロであり、学校のプロであり、長年こちらに住んであなたの職場との位置関係(渋滞他)分かるプロでないと、、、。

 

特にこういうパターンは要注意

車はありますか?何台ですか?予算は?子供は何人?必要な間取りは?駅近である必要あります?

などの情報から、「ふむふむ、では●●●●エリアの、■■■コンドなら3ベッドルームがRM□□□□で収まって、奥様も普段の買い物は、、、」っと複雑な方程式を解いてご紹介できます。9年間、毎日のように代表のナカノ私も、妻であるスタッフYもほぼ毎回同席している経験値があるから即答できるのです。

 

 

■その他何でも相談

 

➡起業に関して

ここも弊社の強みです。私はどこかの企業に雇われているわけでもなく雇われ社長でもありません。自分で2012年前から市場調査し、2012年に晴れて起業し、それなりではありますが2021年まで安定経営してまいりました。実は2008年に前職美容商材インターネット通販業(Nakano the direct)をM&A売却し大好きなマレーシアに移住してきた過去もございますのでそのあたりもご希望でしたらご教授できます

 

➡ビザはどうすればとれるのか?ビザに必要な要件は?

ビザ申請業務を生業にしているわけではありませんが自分自身でこうしてPutrajayaに赴き、Work Visaの更新していますし、各種ビザ(労働ビザ、MM2Hビザ、学生ビザとその保護者ビザ)の基本的内容とその申請、更新ノウハウと最新情報を理解しています。

 

■ とはいえ、その相談、すでにYoutubeに答えがあるかも

 

とはいえ1万円、安いとはいい切れません。人にとっては大きな負担でしょう。そんな中、弊社のYouTubeにはすでにその答えがあるかもしれませんので、まずはあなたの相談内容の答えがあるかもしれないYouTube動画、ご確認ください

過去の動画全てが一覧で見れるページへ(パソコン)

スクリーンショット 2020-05-31 22.18.33

https://www.youtube.com/channel/UCTXUB7Js9i0QxhhLkJpmsQw/videos

 

再生リスト(テーマ、カテゴリ)別で並べられたページ

スクリーンショット 2020-05-31 22.18.33

https://www.youtube.com/channel/UCTXUB7Js9i0QxhhLkJpmsQw/playlists

 

 

 

 

学校視察、不動産視察では一日、RM1200(約3万円)頂戴しています

 

➡ 100を超える前述の有料視察ツアーをご利用頂いた直筆の声があります

こちらから

100を超えるお客様からの直筆の声を紹介します

https://nakanopropertymalaysia.com/blog/category/%E3%81%8A%E5%AE%A2%E6%A7%98%E3%81%AE%E5%A3%B0/

 

➡ 実際に住んでいます。9年住んでいます。

➡ 普通のサラリーマン生活ではありません

➡ 延べ、500部屋(500世帯)、賃貸契約いただいています。売買ももちろんございます

➡ 初回は15分無料。簡単な内容なら2−3件はお答えできます

➡ それで十分だと思いましたらそこでストップで結構です。

➡ 不動産も学校もネットだけの情報であとで「やってしまった!」後悔してる人はたくさんいます

 

たった1万円でそれらが防げるなら安いものではないでしょうか?

 

一緒にまとめて相談したい友人と一緒に面談可能

友人知人と一緒に同時に相談対応可能ですし、120分のその相談の権利を友人知人と分け合っていただいても構いません。(お支払いはどちらか代表者様お一人から一括でお願いします。)

 

賃貸でも最低1年契約ですから最低でもうん十万円、通常100万円を超える大きな契約、買い物です。売買なら最低25,000,000円(外国人最低購入可能額)ですからね。

 

御社の、あなたのお試し駐在員と思ってください

マレーシアのことを調べたい、確認したい、そんな時、一人雇うと思ったら最低いくら掛かるでしょう?

仮に今いる日本のスタッフを現地に派遣させるとしたら?飛行機代は?ホテル代は?現地調査費用は?いまからそのスタッフに一から勉強させますか?そのスタッフは流暢な英語(大変恐縮ですが私、TOEIC920点)を喋れますか?

そう考えたら2時間、1万円でかなりのことが解決、情報収集できるかと思います

 

お支払いは日本の口座でもマレーシアの口座でも

すでにマレーシアにいらっしゃる方の場合、その日のレートで10,000円相当のマレーシアリンギでのお支払でも対応しております。

 

相談の申込みは以下より

 

 

リモート相談の流れ

まずは以下よりお申し込み。

zoom-image_mozaik

※ Zoom 相談(有料面談時。無料15分は音声通話のみ)のイメージ(某TV番組取材時の様子より)

 


その後、リモート相談開始前に1万円を先にお振込みいただけました方は特典として15分+2時間(120分)= 計135分の相談時間とさせていただきます。

もしくは

無料相談15分はご希望のプラットフォーム(Zoom? Line? Whatsapp?)でまずはお試し15分リモート相談。そのまま続けたい場合は一旦ストップさせていただいて日本の銀行口座、もしくはその日のマレーシアリンギのレートマレーシアの弊社の口座にで1万円をお振込みいただく。着金が確認次第続きを再開。


有料でのご相談は、その日消費した相談時間の残った分数を計算し次回いつでも相談がしたくなったときに事前予約の上、ご利用いただけます

 

最初から15分のみでの依頼、全然問題ございません

ですので、まずは15分、それでももちろん構いませんのでそれはそれでお気軽に15分無料コンサルも含め、以下よりお申し込みくださいませ。

 

時は金なり。あなたの時間は何より貴重です

この15分、もしくは2時間でより具体的に計画を進めれるなら、多くの見えないリスクを回避できるなら悪くはないのでは?うん十時間のあなたの時間をセーブし、危機回避、計画立案のお役立てができると信じています。

 

遠隔相談のお申込みは以下より Inquiry from here

件名
Subject
「ナカノにリモート相談する。初回15分無料」に申し込む
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
マレーシアの携帯電話番号
(旅行者でも簡単にプリペイドを持てます。持つことを強くお薦めします)
もしなければ日本の携帯電話番号)
希望面談コース 早速2時間相談したい(先にお振込みの場合はボーナス15分、計135分)で税込一万円 まずは15分、お試しで相談したい
お問い合わせ内容はこちらへ。どのような内容を相談したいですか?(必須) inquiry here
Massege

希望リモート相談方法

スカイプは非対応

無料15分は音声通話のみでの対応

電話の場合、マレーシア(+60-17-3388415)への通話料金はお客様負担

無料15分は音声通話のみでの対応
 Zoom(ビデオ通話) Zoom(音声通話のみ) Line(ビデオ通話) Line(音声通話のみ) 電話(お客様から弊社へ) Whatsapp(ビデオ通話) Whatsapp(音声通話のみ)
希望リモート相談開始日時
(日本時間でご入力下さい)

(第一希望は必須)

(マレーシア在住のあなたも日本時間でご入力下さい)
第一希望(必須):時スタート
第二希望:時スタート
第三希望:時スタート

 




P.S. こんなサービスはじめました
ナカノに相談する。初回15分無料&計2時間1万円




いつもお世話になります。今回の記事がお役に立てましたら遠慮なくシェアなさってください(ただし写真の無断転載禁止)。


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2021 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top