ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » お客様の声, インターナショナルスクール情報, 当社ツアー » 【お客様の声13】インター校視察ツアー
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

【お客様の声13】インター校視察ツアー

 ライター(writer):中野 記世彦 category : お客様の声, インターナショナルスクール情報, 当社ツアー 2014.8.9

お客様の声をご紹介させて頂きます

弊社の

不動産視察ツアー

マレーシア不動産視察、見学、内覧フルカスタマイズツアー  およびリクエストから始まりました

インターナショナルスクール視察ツアー

マレーシアインターナショナルスクール視察&見学ツアー クアラルンプールエリア  にご参加いただいたお客様の

生のお声をたびたびご紹介しています。

 

 

「今回は始めでの学校視察でしたがとても安心してまわれました。次回マレーシアに来る時は、入試手続きと物件のサポートをよろしくお願いします。」

 

 年々厳しくなっていく入学基準

2年近くこの「インター校視察」を行っておりますが、この2年の間でかなり状況が変わってきています。
まずひとつはWaiting (生徒の空き待ち)のある学校がかなり増えてきています。
この仕事を始めた頃は多くの学校で行きたい学校に割りとすんなり入学出来たのですが、、、

日本人のように海外からマレーシアへ教育目的でインター校留学に来る家族はもちろん、今はマレーシア人も教育に関心を持つ親御さんが増え、地元の公立校ではなくインター校に通わすような傾向になってきています。 そのため生徒数が増え、定員にあまりがあるうちは受け入れやすかったものが今では少なからずの日本人の親御さんがWaiting せざるを得なくなっています。

英語を学びに行くはずが、、、

インター校留学をする大きな理由は英語力の強化です。6歳以下の小さなお子様であれば英語力を問われることはほとんどないのですが、それ以上の年齢で英語力がない生徒となると受け入れに難色を示す学校がかなり増えてきています。

学校によっては視察の予約をする段階でお子様の英語力を問われ、

「授業内容が理解出来るくらいの英語力が必要です。」ときっぱり断られることも、、、。

IBカリキュラム校として人気のFairview も生徒数が増え、今ではだいぶ英語力を問われるようになってきました。

逆に、新校のIGBは全学年IBカリキュラムを準拠するマレーシアでは2校目となる学校ですが、新校ゆえ、今なら英語力をあまり問われない入学可能なチャンスの時期でもあります。

 

KLのインター校に入学させたいなら日本でも英語教育を!

近い将来お子様をマレーシアのインター校に通わせたいとお思いのお父様、お母様。
ぜひお子様が3歳、4歳の英語力が問われない小さいうちにこちらに来られる事をオススメします!
また、お子様が小学生以上の場合は日本でも英語教育に力を入れていただいたほうが、入学出来る学校の選択肢が広がります。

私が感じますに英語力もそうですが、積極性といいますか、ある程度物怖じせず、お答え出来る能力というか、活発性もかなり大事です。日本人なら仕方ないですが、多くの日本人のお子さんはなにか質問されてもそのシャイさゆえ、親の背中に隠れる子も多い。せっかく「My nem is Kiyo. I am 9 years old. Nice to meet you!」というぐらいの会話はできるのにそれをしないのです。それはかなりもったいないですし、それが出来ないとだいぶ不利になります。日本人以外はそのへんのシャイさがないので逆に日本人が目立つのです。「慶◯幼稚舎」の受験で、親の背中に隠れて何もいわない子は受かるわけはないですよね。それと一緒です。

 

いまならまだ間に合う!

上記で色々書きましたがまとめますと、3年前にShah Alam に新キャンパスを建てたMAZや、IBカリキュラムを取りいれた本年秋開校の新設校のIGBなどのような現在生徒募集中の学校は英語力が低くても比較的入学しやすい傾向にございます。
しかし、こちらの学校も生徒が増え、Waiting になってくると結局は上記の様な状況になってしまいますのでKLにインター校留学をお考えの皆様はお急ぎくださいませ!

 

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内

 

 


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2014 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top