ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » マレーシアでの教育, 当社ツアー, 留学、語学学校、語学留学 » 「学校休ませて旅行(学校視察)に行く」への反対59.8%、賛成40.2%
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

「学校休ませて旅行(学校視察)に行く」への反対59.8%、賛成40.2%

 ライター(writer):中野 記世彦 category : マレーシアでの教育, 当社ツアー, 留学、語学学校、語学留学 2018.9.20

 

先日こんな記事を発見しました。

 

スクリーンショット 2018-09-20 18.27.52

引用元:News ポストセブン

 

「学校休ませて旅行に行く」への反対59.8%、賛成40.2%

 

率直に言いますと、私自身、出席日数が許す限り(流石にそれは言いすぎた)、じゃんじゃん学校を休ませて子供と旅行をすればいいと思います。どちらかと言うとお父さん、お母さんの休み優先でいいと思います。わざわざ旅費が2-3倍になる夏休み、冬休みに旅行する必要もないと思っています。自分の意志、家族の意思優先です。そして中学生以上なら、自分ひとりで旅に出す、海外に行かせる、こんな素晴らしい経験はないですよ。

 

 

すべてが学び。通常じゃ味わえないほどの刺激

 

皆さん、思い出してください。初めて海外に行ったときのことを。空港の匂いの違い、イミグレを通る緊張、言葉が違う、肌の色が違う体験、初めて「ハロー、マイネームイズ、、、」っと言って通じたときのあの感動、、、。そんな脳をビンビン刺激する経験、普通に一週間学校に通ってありますか?

 

2018-09-03 09.05.12
学校を見学できればより刺激的でしょう。写真はMAZ インター校の食堂

 

私事ですが中学2年のとき、当時初めての海外旅行として学校からインドに行きました。約30年前のインドです。今みたいにIT拠点として注目される随分前、道には牛がゴロン、道路はほぼ舗装されておらず、路上生活者だらけのカオスなインドでした。「こんなゴロゴロしてて生きている人がいるんだ。更に働かない男性が!」や、「ボールペン一本あげるだけでこんなに喜んでくれる子供がいるんだ」はたまた、「空港で6時間待たされるの?ほったらかし?」など、衝撃だらけの10日間でした。まぁ一番大きく影響したのは英語ですね。その後大学卒業までエスカレーター式の学校でほぼ勉強しない生活でしたが「英語だけは真面目に勉強しよう」、そして英語だけはいつも上位をキープするきっかけとなりました。たった10日で、、、です。

 

刺激がなくなるほど海外を経験するのも大事

 

弊社のインター校視察ツアーや不動産視察ツアーに参加する親御さんの多くのお子さんは既に多くの国を経験している子も多く、そういう子はいい意味でも悪い意味でもですが海外慣れしています。見ていて、「あぁ、私が最初にインドで受けたような衝撃、刺激はもうあんまりないんだろうな」と感じますがそれはそれですばらしいことだと思います。英語で喋りかけられて動じない、見るからに怖そうな黒人にビビらない、物を盗まれないように注意する、、、など、日本とは違う環境、常識に子供のうちから当たり前のように適用できるようになっていることは人間の器と言う意味で大きなことだと思います。

 

皆勤はそんなに大事か?

 

私自身、中学高校時代は皆勤賞を狙っていて、ある日アクシデントで皆勤賞を逃した時はほんとに悔しかったです。これといって取り柄もなかった普通の中学生にとって、卒業式で名前を呼ばれ表彰される皆勤賞で私の名前が呼ばれなかったことが大変残念だったことを今でも覚えています。

ですがどうですか?人生において、皆勤賞が役に立ったこと、あります?皆勤賞を自慢する機会、あります?皆勤賞だったことで得したことってあります?一つの達成感を味あわせてあげるという意味で悪くはないと思いますが、そのために犠牲にしていることがあまりにもたくさんあるように思います。これに関してはプロを目指すわけでもないのに毎日のように夏休みも含めほぼ毎日を潰して活動する日本の部活に関しても同じような意見を私は持っていますが今回はそれは省きます。

 

一週間で進む授業内容なんてしれている

 

今回の記事の中には

 

「現在の過密な授業カリキュラムでは、1回休んだだけでも、授業がかなり先へ進みます。授業がある日は授業を優先させるべき」(54才・教員)

 

という教員の方の意見が述べられていますが、それは申し訳ありませんが教員の方の驕り高ぶりだと私は思います。(月)〜(金)まですべての授業で例えば英語だけやっているということになれば確かに遅れを感じるかもしれませんが各教科で一週間程度で進める内容なんてしれてますよ。

2018-09-03 15.02.01
写真はSunway International School

 

一週間授業を抜けてヤバイ!っと思えるような授業内容とそのスピードなら、そんな学校に3年通えば全員灘高、東大に合格しなきゃおかしくないですかね?

 

旅行と言う呼び方がイケない

 

政治家でもなんでも、「視察」と呼べばたいそうなことに聞こえるし、立派なことをしているように聞こえます。親御さんも「うちの子と海外視察に行ってきます」と言えばいいと思います。

2017-12-10 17.20.40
日本で罰ゲーム扱いされている果物がどうしてこんなに高額なのか、どうしてKing of Fruitsと呼ばれるのかも経験

 

 

この視察の1週間でうちの子供は

 

●空港でパスポートを持ち、日本を出国し、外国に入国するという体験をします

●肌の色の違う人とふれあいます。ホテルでチェックインを経験します

●まずは英語で挨拶、食事の注文をしてみます。経験したことのない食べ物を経験します

 

少なく見積もってたったこの3つの説明でも私がその学校の担任なら「すばらしいじゃないですか!来週普通に学校に来ても絶対そんな刺激と経験は得られません、ぜひ行ってらっしゃい!帰ってきたら、彼に朝礼で10分間、海外で経験してきたことをクラスメイトにシェアする時間とチャンスを与えたいですがいかがですか?」

と言うでしょうね(まぁ、実際は僻み、やっかみもあるし、登校日に学校休む家族が続出したら担任としての立場も悪くなるからそれは無理かな、、、)。

 

こんなまどろっこしい大義名分並べ立てなくても良いんですよ。本当はね。100%遊び気分の旅行でも親には想像もつかない刺激と気づきをもらって帰るんですから。

 

2018-06-26 20.19.05
びっくりするぐらい子供の口に合わない食べ物を食べてみるのも経験、、、

 

あくまで私の意見、賛成するもしないもアナタ次第

 

正直、「賛成40.2%」と、4割超の親御さんが賛成しているのはびっくりしましたね。私が子供の時は多少熱があろうが学校にはかならず行くもの、旅行で学校を休むなんてもってのほか、、、な時代でしたから。

 

 

最後に若干の宣伝を(これが目的で書いた記事じゃないですよ。あしからず)

 

ナカノプロパティー不動産&インターナショナルスクール視察ツアー

 

ナカノプロパティーの不動産&インター校視察ツアーは、物件の前を通るだけ、エリアを紹介するだけの他社様のツアーとは一味も二味も違います。実際に中を見ます。学校も当然ただの通訳ではありません。もちろん学校の中に入りますし3校巡りそれぞれを比較し、補足し、サポートします。

 

 

インターナショナルスクール視察ツアー

マレーシアインターナショナルスクール視察&見学ツアー クアラルンプールエリア

 

それと、不動産物件の視察もご案内しています。移住を検討段階の方にぜひご利用していただきたいです。マレーシアの人はどんな家に住んでいるのか、、、天井ファンがあったり、でっかいリビングがあったり、各部屋にはお風呂とトイレがあり、家族と言っても別々のプライベートがある海外の生活を垣間見るのはお子さんにも大いに刺激的だと思います。

不動産視察ツアー

マレーシア不動産視察、見学、内覧フルカスタマイズツアー

 

今後共よろしくお願い致します。

 

 


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top