ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » 不動産, 物件内覧, 部屋を借りる » 駐在員様は大きな「2つの違い」をうまく利用しよう
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

駐在員様は大きな「2つの違い」をうまく利用しよう

 ライター(writer):中野 記世彦 category : 不動産, 物件内覧, 部屋を借りる 2012.11.15

写真はとある新築コンドミニアムにお連れしている模様です。

 

日本人駐在員様を物件内覧アテンドしました

 

駐在員様は特別、、、、

駐在員様と、リタイア様もしくはご自身でビジネスをされるため留学されるためにこられた方とは基本的に属性が違います。

一番大きな違いは、自らの意志で来られたか、もしくは会社(組織)の意思で来られたかの違いかと思います。

駐在員様を物件にご案内する上で    駐在員様を物件にご案内する上で

予備知識の量

そうなると、クアラルンプールの予備知識の量が違います。数ヶ月前に辞令がおりたばかりだったりするのでそこからガイドブックやインターネットでマレーシアについてあまり調べてらっしゃらない方も多いです。どうせ住むのですから、住むのが決まってるのですから当然です。さらに住む場所もある程度会社が決めてくれるので同じくそれほど知識がなくていいのも当然です。

次に

 

予算が関係ない

同じく、会社の予算でお部屋をお決めになるのでご予算は会社次第。ある一定の予算内で、「安くなるならちょっと我慢しよう、、、」という選択肢はまずありません。逆に、「ちょっと予算オーバーでもいいから、ここに住みたい、、、」というのも基本的にはありません。予算内に入っている物件なら、金銭面で交渉する要素がないわけです。もちろんその他、家具を付けてほしい、家電を付けて欲しい、、、や、今回あったのは、おしゃれな事務机、、、というよりワークステーション的な家具があった部屋があったのですが、そういうものを自分の部屋にも置きたい、、、そんな要望が出てくるわけです。

 

家具のない部屋と家具のある部屋の比較    家具のない部屋と家具のある部屋の比較

会社の皆さんで同じお住まいに住むのだが、、、

そして、同じ物件、同じコンドミニアムなら日本ならほぼ家具なし=同じ条件、となるところが、こちらは違います。同じAコンドミニアムでも、101号室はすごくおしゃれな家具付き、家電付きだったりするものが、隣の102号室は家具はひと通りあるが趣味が、センスが???なんてことがありえます。それだけ格差があれば、大体お家賃も差がそれなりに出てくるわけです。ご自身でお家賃を払われる方なら「まぁ、その分安いなら仕方ないよね。納得だよね」となるんですが、駐在員様はそうはいきません。基本的にだいたい同僚の方と同じコンドミニアムと住まれることが多い日本の駐在員様にとって、お部屋の格差が出てしまうのは我々紹介する側にとっても、お部屋を決められる方にとっても「・・・・・」なわけです。これが一番困ったりします。

家具のない部屋と家具のある部屋の比較    家具のない部屋と家具のある部屋の比較

いいこと「今」思いつきました

そうそう、そんな駐在員様、もしくは駐在員様になられるご予定のあなたにとっておきの提案がございます。それはまた明日。


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2012 マレーシア不動産のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top