ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » 不動産, 問合せ, 部屋を借りる » 駐在員様、物件調査担当社様、契約書他ご要望にお応えします
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

駐在員様、物件調査担当社様、契約書他ご要望にお応えします

 ライター(writer):中野 記世彦 category : 不動産, 問合せ, 部屋を借りる 2014.1.23

 まずは御社お抱えの不動産業者様を

もちろんお抱え業者がいらっしゃらない駐在員企業さまからの問合せも多くございますが、お抱え不動産業者様がいらっしゃる場合はまずそちらの不動産業者様で物件を見せて頂いていいかとおもいます。お抱え不動産業者様といえど、業務は弊社と同じ、この国ではオーナー様情報は基本的に担当エージェントがいくつの物件を知っているかで決まります。その限られた物件数で満足なお部屋が見つからなかった場合に弊社にご連絡いただければと思います。

その上でひとつご注意いただきたいのはお抱え不動産業者以外に(つまり我々ナカノプロパティーに)物件調査依頼をしていいのかどうかを御社総務部、および不動産物件担当者に事前にお話、確認しておいてくださいませ。

 

契約書、御社のものを使うことも可能

新たに赴任していらっしゃる駐在員本人様にとってはいきなり???な内容かもしれませんが、ここが一番大事なポイントなのです。

こちらマレーシアの賃貸契約書は売買契約書のように弁護士により作成されるわけではなく、一般的には各オーナー様が各不動産会社およびエージェントから提案された契約書を自分のコンドミニアムの状態、自分の希望に沿って追記、修正等を加えたものとなります。ですので、まさに100物件、100オーナーいれば100通りの賃貸契約書が存在します。

駐在員様、物件調査担当社様、契約書他ご要望にお応えします

弊社でも弊社ひな形として、ごくごく一般的な(上の表現と若干矛盾しますが)、特に追記条項などがないような、貸し手サイドにも、借り手サイドにも「やさしい?」契約書を用意しております。そのまま貸し手側、借り手側がその契約書にサインすることが多いですが、自分の物件を見ず知らずの外国人に貸すという貸し手側が少なからず修正を加える事もあります(当然、最終的に貸し手、借り手の両者合意が必要)

 

御社の賃貸契約書フォーマットでの契約が必要ですか?

私の仕事は殆どの場合、貸し手(オーナー)側はマレーシア人で、借り手(駐在員様他)側は日本人さんです。一般の方は弊社および30年以上のマレーシア不動産業界での実績を持つパートナーを信用いただき、多くのパターンとしてオーナーも上記弊社ひな形の契約書をベースに契約いただいております。が、いわば駐在員さんである会社契約となると、会社の規定、会社が今まで使用してきた契約書、契約内容でないとマレーシア不動産賃貸契約が結べない場合がこれまた少なからずあります。御社はいかがですか?

駐在員様、物件調査担当社様、契約書他ご要望にお応えします

 

御社の賃貸契約書フォーマットをどうぞお使いください

これまで何度か、駐在員さんで会社契約の方から「うちの契約書、契約内容で賃貸契約を結びたいけど可能ですか?」というリクエストをいただいてきましたがもちろん答えはOKです。弊社としましてどのような契約書を使用しようが全く問題ありません。弊社はあくまで仲介に入る者ですので大事なのは借主様と貸主様がそれで合意すればいいわけです。

 

前置きが長くなりましたが、駐在員様および、御社物件調査担当者様、既に過去に社員様をマレーシアに滞在させた経験があり、過去の契約書のデータファイル(Word ファイル等)がありましたらそちらを使うことも可能ですので遠慮なくお申し付けください。

※プリントアウトされた契約書本通のみですとそこから新たな契約書としてワープロソフトで打ち直す必要があります。データでご用意ください。弊社でも打ち直すことは可能ですが、RM200をご請求させていただきますのでなるだけデータでご用意くださいませ。

 


駐在員様、物件調査担当社様、契約書他ご要望にお応えします

弊社で仲介させていただければローカル業者さまではご提供できない上記他の安心が多数ございますので下記も合わせてご確認の上、物件等お問い合わせお待ち申し上げております。

法人企業様がナカノプロパティをご利用いただくメリット

まず何より日本人の感覚を理解している。(治安、日本人学校バスエリア、日本食材環境、バスタブ需要他すべて)

入居者様も日本語での入居手続き、入居サポートが受けれて安心。

弊社パートナースタッフに、英語、中国語、マレー語ネイティブがいますので御社現地スタッフ様で日本語が喋れない方も安心です。(もちろん私も通常の英語はOKです)

契約書に著しく不利な点、アンフェアな点がないかマレーシア不動産業30年超のパートナーと私が確認。

 

通信系、社会インフラ系、金融系、メーカー系、システム系、、、、、等など、一部上場企業様から自営業者様まで既に数十以上の法人様へのご紹介実績がございますので安心してお問い合わせいただければと思います。

駐在員様、物件調査担当社様、契約書他ご要望にお応えします

では早速、御社社員様のご希望内容を問い合わせる

以下のページから賃貸物件ご希望内容をご入力くださいませ。弊社担当者から改めてご案内いたします。

 

 

まずはこちら画像をクリックし、あなたもしくは社員様のご要望をお伝えくださいませ。

賃貸ご希望物件、駐在員様のあなたにご用意いたします

 

 

 

 

 

まずはこちら画像をクリックし、あなたもしくは社員様のご要望をお伝えくださいませ。

 

 

 

 


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?

もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?

もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2014 マレーシア不動産のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top