ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » エリア別詳細情報, ディベロッパー情報, 不動産投資 » 追記あり:5年半在馬で決めたよ、私。デサパークシティ Desa Park City
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

追記あり:5年半在馬で決めたよ、私。デサパークシティ Desa Park City

 ライター(writer):中野 記世彦 category : エリア別詳細情報, ディベロッパー情報, 不動産投資 2018.6.23

2018年6月22日追記

5年半マレーシア滞在の弊社日本人Yが住みたいデサパーク

 

私で丸6年のマレーシア滞在ですがそれに負けない5年半超滞在の弊社日本人スタッフY。業種柄いろんなエリアと不動産を見ていて、ちょっときれいなエリア、素敵なコンドを見ると「あーー、私、ここに住みたいぃーーー」が口癖の彼女ですが、そんな彼女も、「最終的にはやっぱりここに住みたいな」っとなるのがデサパーク(正式には Desa Parkcity デサパークシティ)のようです。

ナイトライフも魅力の一つ

百聞は一見にしかず、論より証拠、写真を幾つかシェアしますね

2018-06-18 19.37.28

田舎育ちのYが何より気に入ってるのがこの池を囲む公園

2018-06-18 21.07.12

街がおしゃれ!夜もなんというかここだけの気品があります。

2018-06-18 20.49.15

Desa Parkcity自治体?デベロッパー?がイベントごとにマメに飾り付けをします。クリスマス、ハリラヤ(イスラム教正月)、旧正月(中華系正月)、ディパバリ(インド系正月)などが楽しい。

2018-06-18 21.11.38

夜も女性一人でもウォーキングしてます。散歩してます。もちろんワンちゃんが堂々と飼える(コンドでもほぼ100%と言えるほど黙認)エリアなのでワンコとの散歩も完全OK!

 

以上、5年半住んだミドル30女性Yが「最終的に住みたい街」について追記しました。

 

 

昨日デサパークを紹介する前にリノベーションについて語ってしまったので

今日はマレーシアはクアラルンプールの郊外、

デサパーク(Desa Park)そのもの

http://www.desaparkcity.com/township/the-master-plan

について語ろうと思う。

2014年10月30日追記
デサパーク内のAEON系スーパーについに●●が入った!それだけ日本人が増えていること!その驚きとともに追記したい。

ひっさしぶりに入ったデサパーク内のスーパーマーケット。このブログの読者様なら私がスーパーマーケット好きだというのはご理解いただいているでしょう。その街の生活を想像するのに最適な場所ですから。

そのAEON、日本でもお馴染み、MAXVALUブランドのスーパーです。

 

日本人間で、「日本のお米と似ていて日本ブランドより美味しい」と人気の韓国ブランド米も入っていました。前はまぁまぁ美味しい錦や、Sumo(スモウ)しかなかったのに。素晴らしい!

冷凍コーナーに淡い期待を持って、、、。

出ました!納豆がありました!この記事を最初に書いた2012年9月19日の時点では納豆はなかったですから。ちなみに納豆をおいているKLのスーパーは増えたとはいえまだ15件ほどかな。すごいことです。そう、前述の●●、の正解は「納豆」です。

米の質、酢飯の質、ネタの質がぐんんんんんと上がる「中島水産」の「さかなやの鮨」商品もあります。

パートナーとの関係で日本人があまりいない、都心部東側に住んでいる私としてはうらやましい限りです、、、。

新鮮野菜ももちろん

やっぱり気になる日本食コーナーもどんどん充実してきていました。

もうひとつ気になったのはデサパーク内で発見した「Kissburger キスバーガー」

  

この高級住宅街であるデサパークには日本人起業家、企業家さんがそれなりに住んでらっしゃいます。このちゃんとした日本語、日本語フォントから想像すると、このオーナーも日本人さんかな、、、会ってみたいな、、、。

追伸のPS、二年前の私はちらっと行っただけとはいえ何をしていたのでしょう、、、

デサパークとは、このように緑豊かなGated(壁に囲まれた)街でして、

ワンちゃんも堂々と飼うことが出来るエリアとして有名な街です。補足情報として。

 

先ず初めに言っておくが噂には聞いていたが今回はじめて行ったので初めての感想であるということと、時間がなかったのである。だからぱっと感じたこと、ぱっと見たことを今回は書こうと思う。第一印象って何より大事ですよね。

まずこのデサパークというところを見て最初に感じた印象、それは芦屋の奥池町そのままだなという事。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%A6%E5%B1%8B%E5%B8%82

この芦屋市WIKIでは

有料道路沿いにある六甲山中の奥池町や奥池南町は、通勤圏内にある別荘地として開発され、関西の著名人たちが邸宅を建設。

このように表現されているがまさにそんな感じ。有料道路を通って行く街(奥池町は有料道路を通らないと行けないがここデサパークは下道でも行ける。でもたった1.6リンギ(40円)を払わない人はあまりここには住まないのかと)という意味で真っ先に奥池町を思い出したが他にも、街の真ん中に池と公園があり、その点でもそっくり街のサイズもそっくり。環境が最高の街だ。

街はgated、つまり壁、門で囲まれたエリア。街に入るgate、門、と更には各物件エリアに入るgate、門がある。セキュリティレベルの高いエリアだ。

image

お金持ちが好きそうな要素がいっぱい詰まったエリア。とにかく景観に「夢」がある。住みたいと思わせる「夢」がある。なので事実在馬歴の長い目の肥えた日本人が購入し、住んでいるのだ。

小ぶりだがジャスコもある。

日本食菓子&食品雑貨店と日本食レストランも。

image

私の親しい日本人の友人によるとこのデサパークにはビールの概念を覆すほど美味しいドイツビールを飲ませてくれる店があるそうだ。

ワンウタマの横で、モントキアラの横でもある。

開発当初は有料道路を通らないと行けないということで懐疑的な人もいたようだが見事に一蹴。見事に物件価格も上昇し

各業界の賞を受賞
http://www.desaparkcity.com/about-us/197

するほどの勝ち組エリアになった。

 

今日は時間なく、このようにさらっと表面の取材となったが今度はより深く、「第二のモントキアラ」となりうるこのデサパークを取材したい。

image.


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top