ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » マレーシア, 携帯電話、SIM、国際電話 » Mudah.my ムダァで詐欺に合わずスマホを売却@マレーシア!
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

Mudah.my ムダァで詐欺に合わずスマホを売却@マレーシア!

 ライター(writer):中野 記世彦 category : マレーシア, 携帯電話、SIM、国際電話 2017.3.16

 

いつもの通り結論からいうと、

半日以内に売れました。私のGalaxy Note3 スマホ

 

このマレーシア、クアラルンプールでどうやって売れたかというと、以下のスクリーンショットにあるMudah.my(ムダ、もしくはムダァ)というマレーシアでは有名な無料で使える売ります買います掲示板サイトでです。

スクリーンショット 2017-03-14 18.18.45

 

マレーシアにしばらく住んだことのある方なら一度は聞いたことのあるこのMudah.my 、ムダ(ムダァ)というサイトの使い方があまりにも簡単に出品でき、そして簡単に売れたのでその使い方を紹介します。売買手数料もかかりません。だから爆発的に普及しているのです。

 

あと詐欺師もいる!見分け方も教えます

初めてでびっくりしましたが詐欺師もたくさんいる模様。その見分け方も大体わかりましたのでそれもシェアします。

 

Mudah.myの掲載後の様子をリアルに再現

ということで再度この写真を、このMudah.myのサイトから 右上のPOST FREE AD (無料広告を掲載)というボタンをクリックし、数枚の写真とともに掲載。本人確認等の必要もなく、簡単な情報入力だけで完結。

スクリーンショット 2017-03-14 18.18.45

 

ポイントはWhatsapp Preferredをオンにし、Whatsappで積極的に問い合わせ受け付けますよとアピール。私の名前も、マレーシアでの信頼の日本ブランドを存分にアピールすべく「Kiyo, Japanese」としてみました(笑)

すると、、、

 

開始直後から問い合わせが鳴り止まない、、、

まずは購入に至った方とのやり取りの中から幾つのスクショをシェア。

この方に購入頂きました。

20170314_184623

最初の一言、ade lg x?、、、、はい、意味わかりません。マレー語のさらに略語でしょう。すかさず、

私「Sorry I only speak English and Japanese ごめんね、英語か日本語しかわかりません、、、」

つづいて

私「yes but now in processing one client payment. so if aborted. i let u know. (恐らく「まだ残ってる?」との質問かと仮定の上)はい、しかし今もう別のお客さんが支払いを済ませてくれそうなんだよね、もしだめになったら伝えるよ」

と他のたくさんの問い合わせとともにキープさせて頂く。

 

この後、詐欺師登場、もうしばらくお付き合いを

この「別のお客さんが支払いを済ませてくれそうなんだ」が後に紹介する詐欺師だったのです、、、最初、若干騙されかけましたが、、、

そしてその詐欺師がいよいよ99%詐欺師と確定した時点での【本当に買ってくれたすばらしい購入者さん】との返事のやり取りの一部をつづけて紹介。

 

この女性「COD、 Cash on Deliveryつまり、代引きにしてくれますか?」との質問に、

 

私の返事「代引きって私が登録しなきゃいけなかったりするよね?だから会って直接取り引きしませんか?そのほうがお互いに会えるし良くない?」の提案をしました。

20170314_184649

旦那さんもKL近郊に住んでいるっぽいです。全国からの問い合わせがあるのでこの近距離はいいぞ、、、とほくそ笑んだわたし。

 

ごめんね、お問い合わせひっきりなしなのでね、、、

下の写真、若干のネゴ交渉が入ったがここは強気に。これだけたくさんの問い合わせが入ってるんだから、そして割安なのは私もわかってるから値引きはなし!

今日は日本人学校近くの日系美容室に2時から予約してたから、そこで会えないかと提案。相手も近くにいるって、、、いいぞいいぞ。

20170314_184714

 

3時、私のヘアカットもおわり、そろそろ会う?っとなってのやり取り、、、この後紹介する複数の詐欺師の件もあり、ちょっと会うことにも慎重な私。でも人もいっぱいいるしここOasis Damansaraなら問題ないね。

20170314_184736

 

購入者候補がOasis Damansaraに到着したとの連絡があるがなかなか会えない。たしかに私も1時間前、駐車場探しに苦労しましたから、、、。

もちろんひと目のつく場所で待ち合わせとした。ご覧のOld Town Coffee カフェで。

IMG_20170314_151814

 

しかし、駐車場を探している、との連絡から5-10分たっただろうか、一向に現れない。その後、落ち合う場所の変更の依頼が。

IMG_20170314_153903

 

「中央の噴水池を挟んで向かいのRoulette というレストランバーに待ち合わせ場所を変更してくれないですか」

との依頼。外観からはこのレストランは夜中心の店っぽいし池の向こう側はあまり人が歩いていない。若干の警戒、、、。

IMG_20170314_153856

 

外は誰もいない、、、この時点で警戒度80%!周りをうろちょろ見渡しながら店内を覗くと若干名の客が、、、

IMG_20170314_154155

 

写真は露出を上げ、明るく取ってますが実際はだいぶ暗かったのです。色々と最悪の状況をシュミレーションするがこの店内なら写真左に店員もいるし、強奪はなかろう。表より良いだろうということで店内で待つことにしました。

IMG_20170314_154207

 

若干焦る私、、、なにぶん初めてなもので、、、

まだ駐車できないのか?ほんとか?相手は遠くから私を見て、私がリュックを背負っていて、簡単にパっとブツだけ盗んで逃げ去ることができないとわかったからバックレたのか?そんな想像もしながらそろそろドリンクでも頼もうかと思ったころ、店の前をキョロキョロしながらうろつく購入者らしきマレー系のヒジャブ(かぶりもの)をした女性が、、、。

IMG_20170314_154211

 

彼女いわく、このRouletteの裏に、駐車スペースではなく仮停めしてると。旦那が待ってるから裏に来て、、、っと私を誘導する。この女性の無防備さ、これまでのやり取りを信じ、店の裏についていくがいつでもダッシュできる体制、気持ちは戦闘態勢、、、。

 

ホッとした、、、よかった

ここからは写真はないが、店裏には視界の中に警備員も複数人見えていました。そして旦那も穏やかそうな何処かの警備員らしき制服を着たマレー系の男性。

そして平和な空気の中、たった一分ほどで売却完了。僕ならSIMカード入れて通話を試みたり、事前に通知していた、「GPSは故障していたがちゃんと直っている」というのを再度私自身が確認するがそれもすること無く、「問題ないよね?ちゃんと動くよね?何かあったら連絡していいよね?」それだけ私と確認し代金RM650、無事頂戴しました。さすがマレー系カップル。いい意味で適当、、、。ありがとね。

その後、去り際に振り返ると、ご夫婦は感動のハグとほっぺにチュ!「あなた、、、これ、私からの誕生日プレゼントね!」「ありがとよ、、、チュ」ってか感じですかね?? 、、、勝手に想像する彼らの収入から妄想する私、、、。

 

お待ちかね!! 詐欺師たちの登場!

ここからは今日出会った詐欺師たちを紹介します。

 

詐欺師1 「RM10,000払うよの男」

幾つもの問い合わせのうち、最初に「こいつ、怪しいぞ」っと思ったのが彼。

ご覧のように、たったRM650の希望売却価格に対し「RM10,000払うから私に売ってくれ」なんて言い出すんだもの。こりゃ怪しいよね。

後にこの電話番号 +234が ナイジェリアからの(もしくはナイジェリアのSIMを使った世界の何処かからの)番号だと分かる。詐欺師を見抜くヒントをくれた彼には後に感謝。

 

20170314_184809

 

詐欺師2 「甥っ子の誕生日プレゼント男」

こいつには騙されかけた、、、。甥っ子のサプライズ誕生日プレゼントに送ってあげたい、、、なんてお涙ちょうだい、いい人っぽく入ってくるんだもの、、、。

っで、先にお金を支払うっていうんだもの。Mudah.my初心者の私は、「へぇー、お金を先に払ってくれるなんて人もいるのかなぁ、、、。」っと思った。だって明らかに市場価格より安く出したからどうしても欲しかったのかな?なんて思いました。最大限の防波堤を築きながら、おなじく最大限相手を信用したい私です、、、。

以下最初のやり取りを見ればこの時点ではほとんど相手を信用している私がいますね。

20170314_184832

 

信用していると言ってもここは海外。当然お金が支払われてからじゃないとモノは発送しない。出来ればその発送の手間も避けたいからホントは会って買ってほしいんだけど相手が「今すぐ送金する」と言うもんだからちょっと待ってみた。

 

しかし以下のメッセージあたりからいよいよ怪しいと気づき出す、、、

20170314_184847

1時間たってもまだ送金する素振りがない、、、やっぱり怪しいぞと思い出す私。そう言えば数々問い合わせがある中で怪しいものはすべてマレーシアの携帯 +60 から始まる携帯以外の番号なのです。彼もそう。試しにこの+225の国番号はどこか調べてみたらコートジボワールの番号ではないか!マレーシアにおいて●●●●系人種と■■■■系人種は差別と言われようが何と言われようが無条件に怪しむべき人種なのはこの国の常識、、、。この時点で私の怪しみフラグは90%オンとなった。上記ご覧の通り、相手は名前を私が聞いても結局名乗らず「今ちょっと海外にいる」と言ってみたり「心配するな、直ですぐに送金するから」と言ってみたり、、、。もうほぼ黒と断定し、ここからほぼ相手にしなくなる。

 

そして以下、いよいよ待てないと連絡し、0.0001%ぐらいは信じてやろうとまだ相手にはする私。すると「送金完了したからメールを見てくれ」と言い出した。どんな詐欺メールを送りつけてきたのだろう、、、見てみましょう。

20170314_184907

 

そして私のメルアドに送られてきたのは以下のメール

いくらどこか知らない発展途上国?コートジボワール?の銀行?からの送金とは言え、こんな手作り感満載のメールが銀行から届くわけがない。

スクリーンショット 2017-03-14 18.30.34

ググってみるとこのRBCバンクの存在自体はホントのようだが、

http://www.rbcroyalbank.com/personal.html

このメールはどう考えても怪しすぎる、、、。

 

そこで

メールの送り主の詳細メルアドを確認。ほらね、eurasiabank.nut.cc なんてわけのわからんドメイン使ってメールを送ってきている。普通なら当然銀行のドメイン rbcroyalbank.com を使うはず。この時点で0.0001% の信用も完全崩壊し、相手に詰め寄る。

スクリーンショット 2017-03-14 18.35.51

 

この輩はまだ私が信じていた初期のやり取り時に「RM50分はJohor Baruへの郵送料とラッピングとして余分に送金するから僕のかわいい甥っ子ちゃんに可愛くラッピングしてあげて」とまで言ってきていたんです。「いいおじさんじゃないか!」っと、うるっと来た俺を返せ!ボ●! 以下しょぼすぎメール内の表組み。騙すならもうちょっとWEBも勉強しろ、俺が今ハマっているドラマ「嘘の戦争」の草なぎくんを見習え!と、この輩が日本人詐欺師なら言ってましたね(笑)

 

スクリーンショット 2017-03-14 18.30.49

以下のメール。こういう輩はガツンと言ってやるほうが良い「あのぉ、、、おたく、もしかして、、、詐欺なんかじゃないですかねぇ、、?」なんて弱気なメッセージを送ると相手はつけあがってくるから以下のようなメッセージを送ってやった。

20170314_184928

 

相手も、「相手(私)がアホならラッキーだな」ぐらいに思って最後のメッセージを送ってきたんだろう。当然無視。最後相手のHelloにももう返事する必要なし。これにて終了。

 

最後に、詐欺師3 「番号+1 (アメリカ)からの刺客」

なわけないよね。マレーシアのサイトなんだもの、mudah.myは。

でも以下のように朝10時過ぎの時点では素直に「Mudahさん、こんな素敵なサービス(サイト)提供してくれてありがとうね」っと答えている私は青かったですね、、、。

20170314_185411

「購入希望者のスクショを撮って教えてね?」、、、おそらく、上記詐欺師一味とグルで、私がその詐欺師購入希望者の電話番号を教えると

「安心して、その+234-xxxx-xxxx の番号の人は詐欺じゃないから、こちらムダァ セキュリティー担当の私が補償しますからすぐにモノを送ってあげていいよ」ってな詐欺なのでしょう、、、おそらくね。

 

 

以上、美容師さんと盛り上がったこの一連の顛末の結果は、、、

無事端末は売却完了!それもたった半日で!希望額のRM650で!

 

+60(マレーシア番号)以外はほぼ詐欺!

そして+60以外の番号からかかってくるWhatsappメッセージはほぼ詐欺だと思え、、、という学習を私に与えてくれました。

 

これら注意すべき点をおさえてあなたもMudah.myであなたのうちの不用品、売却してみては?御存知の通り、マレーシアではそれなりの中古品は高く売れます。日本の大手ブックオフさんが進出してきたのもよくわかります。このスマホも買ったときの余裕の半値以上で売れたのは間違いありません。

 

 

IMG-20170314-WA0012

今度髪を切りに行ったら今日の続き、教えてあげよ。

 

珍しくこの時期一日空いたのに、、、、。いい経験と思ったらラッキーですよね。

 

 


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2017 マレーシア不動産のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top