ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » マレーシア, 物価, 生活、食事、文化 » マレーシア世帯月収(年収)2014→2016。この二年であなたの家庭を超えた?
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

マレーシア世帯月収(年収)2014→2016。この二年であなたの家庭を超えた?

 ライター(writer):中野 記世彦 category : マレーシア, 物価, 生活、食事、文化 2017.11.29

 

先月 2017年10月のマレーシア地元紙の記事、

「Median monthly household income of Malaysians increases to RM5,228 in 2016」

 

マレーシア人の月世帯収入の中央値がRM5,228(14.2万円)に到達

 

https://www.nst.com.my/node/289302/

スクリーンショット 2017-11-29 12.18.59

 

の中の記事から幾つか注目のトピックをご紹介します。

 

KLはRM7,620(2014)→RM9,073(2016)に!

私も生活している首都KL(Kuala Lumpur クアラルンプール)はこの2年でなんと19%も収入がアップしRM9,073(24.6万円。本日レート)もの世帯収入があります。

 

これは、世帯収入ね!個人の収入じゃないですよ

 

あと、先に断っておきますが、これは世帯収入。一家庭ごとの合計収入です。

これが曲者で、マレーシアではまだまだ親+子+孫と3世代一緒に住んでいる家庭も多いです。私の中華系パートナーがそうです。

個人の収入も若いうちから能力格差は大きいですが一般的に大卒で名のしれた企業に新卒で入るとRM3,000(8.1万円)ほどです。なので彼等の年収はRM36,000(97.6万円)と言ったところ。もちろん彼等はいわばアッパー層で、このような収入源が1家庭に2-3人いる、、、というのが一般的なKLの家庭です(これも上下格差は大きいので「一般的」と言う言葉を使うのは若干はばかるが)。

 

3世代同居→可処分所得大!

街を歩くと、前述の8.1万円ほどの月給しかない若者が最新のiPhoneを持っていたりします。日系ラーメン屋さんで1,000円弱のラーメンを食べていたりします

2017-11-24 19.10.52

それはジジババの家に住んで、パパママのお金で家で普段はご飯をたべるもんだから自分の給料はほぼお小遣いだったりします、、、。

 

中央値(Median)ですから!平均(Average)じゃないですから!

 

賢明な読者さんなら気づいているかと思いますが、今回この記事の見出しは「Median monthly household income、、、、、」ですので、皆さんが聞き慣れている「平均」ではなく、どちらかと言えば聞きなれない「中央値」ですから。「個人の平均月収」でもなければ、「家計の平均月収」でもありません。「家計の月収の中央値」です。

つまり、極端な例を出しますが以下のような月収のマレーシアの家庭が6つあったとします。

A家:RM250
B家:RM250
C家:RM250
D家:RM250
E家:RM1,000
F家:RM10,000

この6つの家庭の世帯収入の平均は(250+250+250+250+1,000+10,000)÷6=RM2,000ですが、

この6つの家庭の世帯収入の中央値はこの6家庭を横に一列に並べて真ん中、つまり上から3番目(もしくは下から3番目)なのでRM250

今回のこの数値は中央値なので中央値がRM5,228ってことは、マレーシアの家庭を一列にずらーーーー、っと並べて(非現実的ですが)、

 

「ど真ん中に居るあなた、あなたの 家庭の収入はいくら!?」っと尋ねて出てきた数字がRM5,228です。

 

平均の計算だと、ご多分に漏れず日本以上の格差社会のマレーシアではみーーーんなで100人の中の真ん中ぐらいの家庭の世帯収入、、、は出てきません。

説明が長くなりましたが、これは中央値です。100人並べたとしたら50番目、

 

なので生活実感として平均の計算より、中央値は、より「真ん中ぐらいの家庭」を正確に出す数字なのです。

 

 

 

その他興味深いデータを記事より

The income disparity ratio also improved where the ratio between the rural and urban setting was 1:1.76 in 2016 from 1:1.78 in 2014.

つまり、都会と田舎の格差を表す指数も2014年の 1:1.78 から2016年の1:1.76、と若干改善しています。

 

The incidence of poverty decreased to 0.4 per cent in 2016 from 0.6 per cent in 2014.

貧困率も2014年の 0.6% から2016年の0.4% 、と若干改善しています。

 

Almost 70 per cent was spent on four main groups, namely housing, water, electricity, gas & other fuels (24 per cent), food and non-alcoholic beverages (18 per cent), transport (13.7 per cent) and restaurants & hotels (13.4 per cent). The scenario is in line with the composition of a developed country’s spending pattern.

家計消費の傾向ですが、その70%は主要4つに分類されます

24%  : 住宅、水道、電気、ガス他燃料
18%   : 食料、非アルコール飲料
13.7%: 移動、交通
13.4%: 外食、ホテル

この傾向は先進国の消費パターンに沿っています。家賃やローンは3割ほど、エンゲル係数も高くなく、外食や旅行も楽しんでいる、、、そう見て取れます。

 

GDPも順調に改善しています

今回の記事とは関係ないですが、マレーシアの前年比GDP成長率は今年順調に回復しています。

スクリーンショット 2017-11-29 12.06.39

ご覧のように前年2016年初頭、GDP成長率4%にまで落ちたそれは(と言っても4%ですから!)直近2017年9月の第三四半期には6.2%まで回復しました。

 

 

最後に若干の宣伝を

何でもかんでもマレーシアの不動産を積極的に薦めないことで有名なナカノプロパティおよび中野です。

ではありますが、どうせ買うなら、どうせマレーシアの不動産を買おうと思っているなら今なら悪くないのではないかと思います。その理由は

●まだまだ円高ですし(今、27円/RM、歴史的にはだいたいRM30円/RM)
●ここ1年で平均すると5-10%、KLの物件価格は下がっていますし
●日本の税制はこれからも富裕層の締め付けはあっても緩まることはないでしょうし
●11年連続リタイア後に住みたい国ナンバーワンの国で
●海外に
●金融資産以外で
●少子高齢化&人口減&空室率上昇間違い無しの日本の不動産を買うぐらいなら
●数年で何十%も儲けようなんて思っていないなら

 

そんなあなたなら今がマレーシア不動産の買いどきかもしれません。教育移住のタイミングかもしれませんね、、、

***********

ナカノプロパティーの不動産&インター校視察ツアーは、物件の前を通るだけ、エリアを紹介するだけの他社様のツアーとは一味も二味も違います。実際に中を見ます。学校も当然ただの通訳ではありません。比較し、補足し、サポートします。

 

不動産視察ツアー

マレーシア不動産視察、見学、内覧フルカスタマイズツアー

およびリクエストから始まりました

インターナショナルスクール視察ツアー

マレーシアインターナショナルスクール視察&見学ツアー クアラルンプールエリア

 

今後共よろしくお願い致します。

 

 


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2017 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top