ただ今日本に出張中


1月27日(水)まで
日本にいます。
お問い合わせ、緊急連絡は
kiyo4810@gmail.com
もしくはお問い合わせフォームより
よろしくお願い致します

HOME » ブログトップ » マレーシア, 両替、銀行、口座開設, 生活、食事、文化, 通貨、経済 » プライベートバンカーや富裕層に近いマレーシア生活
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

プライベートバンカーや富裕層に近いマレーシア生活

 ライター(writer):中野 記世彦 category : マレーシア, 両替、銀行、口座開設, 生活、食事、文化, 通貨、経済 2018.1.10

もうすぐ丸6年になる私のマレーシア生活だが

振り返ると日本に住んでいた時では考えられないような日本人の富裕層の方や日本人他プライベートバンカーなどとの出会いがある。

sute_swiss_bank

手前味噌ではあるが「ナカノプロパティ」のこのブログはマレーシアに関する情報がよく記事として掲載されていてマレーシアのメディアとして、そこそこ有名である。

 

すごい日本人がいるもんですよ、、、海外には

それもあって今までいろんな、資産運用を提案する立場のビジネスをされている方、既に個人で自分で色んな方法で資産運用されている方など、たくさんの出会いがある。

 

例えば今までマレーシアで出会った人

 

● マレーシアでファイナンシャルプランナーとして世界各国の海外ファンド等のいわばブローカーをしている方

●近隣シンガポールから、マレーシア在住日本人富裕層のプライベートバンキング業務のお手伝いをしている方

●日本でかなりの地主様で節税対策も兼ねてこちらに住まわれてる方

●昨今のビットコイン長者さんでマレーシアに節税法人設立&移住されている方

●タックス・ヘイブンの本場?、香港で既に長年ビジネスをされ、マレーシアの不動産投資もされている方

●モンゴルにビジネス展開をされていて、そのおまけ的に、モンゴルの10%超(USDは6−7%)の銀行口座と定期預金をお持ちの方

 

まっだまだいますが、これらはほんの一握りの方々。

 

大阪じゃ出会えんよ、なかなかね

 

こんな人たちとのリアルな出会いは、日本で、そして大阪にいたときはまったくなかった。私はまぁまぁITリテラシーが高く、不動産投資、金融投資にはアンテナを張っている方だが、こんなリアルな人との出会いは大阪在住時にはほぼなかった。

マレーシア在住日本人は多いと言っても2万人ポッキリ。小さな社会なのでこれら、知り合いの知り合いは知り合い、、、と言う構図が成り立ちやすいのだろう。各都道府県のいわゆる●●県人会、を含め、70年代会、大学のOB会や最近ではいろんな趣味趣向ごとのFacebookの日本人コミュニティがある。ブログではいろんな情報発信をしている私だが、結構人見知り、めんどくさがりなのでこのような会にはほとんど出席しない。こんな私でも、ほんと、こんな私でさえ、この6年間でいろろろろろろろろろんな人のつながりで日本でいたときにはありえない出会いがあり、不動産だけでなく金融資産運用の情報、つながりができた。

 

タイトルには「プライベートバンカーや富裕層に近いマレーシア生活」としたが、マレーシアに限らず、海外に出てくる日本人は一定以上の確率で資産家や資産の積極運用される方が多いので、私でも色んな情報が入ってくるんだろうと思う。

 

今のところの結論、「リスク=リターン」だよね

そんな私ではあるが今のところ、とはなるが、いっっっっっっっっっろんな不動産他、資産運用話を耳にしてきたが、不動産投資や金融投資とは数限りないプレイヤーが存在する極めてバランスが取れた「見えざる神の手」の作用がはたらいている世界であると私は結論づけている。ハイリスク商品はそのリスク分等しくハイリターンだし、ローリスク商品はそのローリスクのレベルに等しくローリターン。今話題の仮想通貨もそうだよね、2年前、そんなとんでもないハイリスクに賭けたんだから、ハイリターンがあって当たり前。

プノンペン(カンボジア)移住できるかマレーシア比?視察 四日目と最終日

この記事内にも書いたけど、カンボジアでUSDで6%超の定期金利があるということはそれに等しい6%なりのリスクがあるということである。

以下の私のブログにも書いたけど、私としては6%超のカンボジアUSD預金より4%超のマレーシア銀行(格付けは先日のブログへ)のでのMYR預金を信用している、「私の分析として」リスクの割にリターンがいい、マレーシアに実際に住み、生活している「私が」そう判断しているわけだ。

【市場調査】旅行時、金利4%のマレーシアの銀行口座作りたいです?

 

スクリーンショット 2018-01-10 17.55.27

我こそは「4%ちょっとのマレーシア銀行定期預金よりローリスク&ハイリターンの不動産や投資商品を知っているぞ、ナカノに紹介してやるぞ!」というプロの方、個人投資家の方、情報交換よろしくお願い致します。ほんとにいい話であればまぁまぁ顔の広い私がマレーシアの私の友人、お客様に紹介します。

 

ご注意!胡散臭い投資話のほうが多い!

これも当たり前っちゃ当たり前だが、海外にいると、そのあなたの資産を狙った胡散臭い投資話のほうが鴨がネギ背負ってやってくるかのごとく、あなたに近寄ってくる。

はっきり言っておくが、そんな話のほうが多い。それらを見極め、ちゃんと客観的に信用できる証拠も集めることが大事。昨日今日会ったばかりの人の裏の取れない話を信用しちゃ駄目よ。

 

どっちかというと商売抜きの友人の話のほうがいい

簡単に言うと、ビジネス以外で本人が金融サービス、不動産サービスの「提供者」側ではなく「お客側」として資産運用をしっかりしている人のほうがいい情報もってますよね。そういう情報、経験をしている日本人資産家、資産運用家がマレーシア他、海外にはたくさんいます。まぁ、客のふりしてグルになってあなたの資産を狙おうとしているかもしれませんが(笑)それぐらい注意した方がいいということです。

 

 

ということで、海外に出ると日本では出会えないような方に多く出会いますね、って話でした。

 

 


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

日本からナカノプロパティーマレーシアに物件問い合せお電話をする お問合せフォームを使ってナカノプロパティーのこの記事に関する問い合わせをする

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 あなた用にフルカスタマイズ。マレーシア不動産視察ツアーのご案内

この記事、この物件が「いいね」する価値がございましたら清き「いいね」他、よろしくお願い致します。
いつも応援、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

ナカノプロパティーマレーシアへようこそWelcome to Nakano Property Malaysia

注目記事Special Feature

直筆、お客様のナマの声をご案内

「進化するページ」マレーシア不動産購入のWIKIを目指します、、

お値段なりの価値のある完全カスタマイズ視察ツアーです

親子で参加。マレーシアインターナショナルスクール視察ツアーのご案内 安心&信頼クアさんのお部屋「Axis」貸し出します

 

マレーシア不動産情報他代表ナカノ(キヨ)のブログ 火曜会おうデーは毎週火曜朝8時から10時までマレーシア不動産についてナカノプロパティーマレーシアの代表者中野記世彦と忌憚ないお話をする朝です

「貸します売ります」募集中。 List your property on our web site


この記事に関するお問い合わせはこちらからお気軽に Inquiry from here

件名
Subject
お名前 (必須)
Your Name
メールアドレス (必須)
Your email
お問い合わせ内容はこちらへ(必須) inquiry here
Massege
【ブログ読者様へのお願い】

さらなるブログ記事充実のためこの問い合わせ、質問とそれへの私の回答をページ上で公開することを許可していただけませんか?
もちろん個人情報が分かる内容には一切致しません。

 ページ上での質問と回答の公開を許可します ページ上での質問と回答の公開を許可しません

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2018 マレーシア不動産とインターナショナルスクール案内のナカノプロパティ-ブログトップページ All Rights Reserved. by Kiyo Nakano
Top